スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗剤の嘘

洗濯に使う粉石けん、純せっけん分が高ければ高いほど良いと
思っている人が多いのではないでしょうか。

それは誤解です。

洗濯用の粉石けんは、アルカリ助剤(炭酸塩、ケイ酸塩)などを添加していないものは、
洗浄力が低くなります。
(詳しく知りたい方は下記URLが参考になると思います)


また、アルカリ助剤をを添加しないと、石鹸かすが発生しやすく、
衣類が黄ばんだり、洗濯漕のカビが増えやすくなったりします。

しかも純せっけん分の高いせっけん洗剤って高いです。
高い上に、洗浄力が劣るのでたくさん使わなければなりません。

たくさん使えば、生分解性が高いと言っても環境に与える負担は大きくなります。


環境負荷が高いのに、環境に優しいと言って売るのは
消費者をだましているなあと思ってしまいます。

表示をよく読んで買い物することが大事だなあと思います。

私は以前は、このお店の、暁 ローブという粉石けんを使っていました。
5キロで買って、ガラス瓶に移し変えて。

今は、生協の「あおぞら」という粉石けんを使っています。
こちらはレストランなどの廃油から作られたものです。



成分は純石けん分(65%、脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)です。
100グラムからのお試しもあるし、口コミでも評判の良い商品です。

このお店は、楽天に出店する前から利用していた愛着のあるお店で、
個人的に応援しています。

正直なところを言えば、楽天の店舗よりももともとの店舗のほうが
品揃えもよく、口コミもあってわかりやすいんですよね。
アンダンテ
ただ楽天に出店して日が浅く、ポイントが2~10倍になっているので
楽天で買うほうがお得ですね。



きのうニュースで読んだ記事には、
最近は商品に「無添加」とか「ゼロ」とか言う文句を
付ける事で商品の売り上げを狙っているものが多いけど、
表示として問題だというようなことが書いてありました。

炭酸ソーダ飲料などはもともと保存料を使用せずに作っていたそうです。
それなのに「保存料ゼロ!」と書くことで消費者に
その商品がさも安全であるかのように思わせていると。

ミネラルウォーターなどにも売り方としてそういう風に
しているところがあるそうです。

売る側にも問題はあるのかもしれないけど、
消費者の安易な思いでこんな風になっているところも
あるのかなあと思います。

参考URL:洗濯用「無添剤」石けんの問題点
関連記事

⇒comment

Secret

プロフィール

さわら

Author:さわら
30代前半の主婦、さわらです。夫と二人暮らしです。
お金をかけずに質の高い暮らしを送れるように工夫しています。

押していただけると嬉しいです。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

  
人気ブログランキングへ

*当ブログはリンクフリーです。

私が肌を褒められる理由。
無農薬野菜のとってもお得なお試しセット
敏感肌でも大丈夫な白髪染め。

→全成分と感想はこちら

→染まり上がりの写真や短所
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 

年収300万~700万 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]

かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお助けレシピ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ナンバーワンの還元率1.75%!
楽天でお買い物
相互リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。