スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人暮らしの食費 2013年10月

10月の食費は、29,034円でした。

このうち、外食は1,480円で、
私のランチ代2回分です。

時々、障害者の方が働いているお店で
食事をするのですが、サンドイッチと
サラダ、お惣菜1品とコーヒー、ミニチーズケーキの
セットで500円なのです。

サンドイッチは、ホットドッグだったり
ハンバーガーみたいなのだったり
その日によって違い、それらは
すべて施設で手作りされているんだそうです。

こういうお店は、たいていお値段が普通のお店よりも
安く、また業務用の食品でなく手作りでされていることが
多いので、チェックして時々利用しています。

ある日の夕食です。
IMGP1813.jpg

・ご飯 (押し麦、もちきび、大根の葉っぱ)
・アジの開き だいこんおろし
・お味噌汁
・ほうれん草の胡麻和え
・蓮根のきんぴら

朝ごはんみたいですね・・・


最近、食材が値上がりしてきました。

肉も魚も、小麦粉なども少しずつ
値上がりしています。

ことしはさんまが結局高いままで、
1尾100円以下で買えることはありませんでした。

食費に関しては、お菓子や加工品をなるべく買わないこと、
豆をたくさん食べてたんぱく質を補うこと、
食材を捨てないこと、には気をつけていますが、
野菜や果物が高いから買わない、ということに
ならないようにしています。

ただ、我が家では牛肉と乳製品は
ほとんど買うことがありません。

乳製品は、時々夫用にチーズを買ったり、たまに
ヨーグルトを買うくらいで、牛乳は
めったに買いません。

豆乳で代用したり、スキムミルクを
使ったりしています。

シチューの時など、牛乳が100cc必要な時は、
10グラムのスキムミルクと100ccの水で
代用できます。

日本人には乳製品は必要ないという考え方が
もっともだと思うことからそのようにしています。

それから、牛肉を買わないのは、牛を育てるのには
豚や鶏に比べてたくさんの穀物を使うので、
間接的には食糧不足にあえぐ人たちの食べ物を奪うことにも
なると思うからです。


ちなみに、牛肉1キロを生産するのに11kg、
豚肉では7kg、鶏肉では4kgの
穀物が必要なのだそうです。

と書いていて思い出しましたが、
似たような理由で、海老もめったに買いません。

桜海老などは別ですが、ブラックタイガーとか
パナメイえびなどは養殖が多く、特に日本人が
大量消費することからその地の環境を壊している
と聞きます。

えびや牛肉を食べなくても、特に困ることは
ありません。



人気ブログランキングへ    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





関連記事
プロフィール

さわら

Author:さわら
30代前半の主婦、さわらです。夫と二人暮らしです。
お金をかけずに質の高い暮らしを送れるように工夫しています。

押していただけると嬉しいです。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

  
人気ブログランキングへ

*当ブログはリンクフリーです。

私が肌を褒められる理由。
無農薬野菜のとってもお得なお試しセット
敏感肌でも大丈夫な白髪染め。

→全成分と感想はこちら

→染まり上がりの写真や短所
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 

年収300万~700万 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]

かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお助けレシピ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ナンバーワンの還元率1.75%!
楽天でお買い物
相互リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。