スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民間給与との比較、我が家は平均かな。

2012年の民間給与平均は408万円だったそうです。

この結果は非正規雇用の方の収入も込みのもので、
正規従業員の平均は男性520万円、女性349万円。

平均だと、ものすごく多い人が全体を上げてしまうので
中央値はだぶん450万~くらい。

それから、勤続年数で見ると自分と同年齢くらいの人は
どのくらいもらっているか参考になります。

民間給与実態統計調査 平成22年 より。
2012平均年収
*クリックで拡大できます。

同じ勤続年数でも、資本金2000万円以下と
10億円以上の会社では差がありますね。

夫に当てはめると、資本金2000万以下の
会社だと年収約450万、資本金10億以上の
会社だと年収約650万でした。

やっぱり大きな企業はお給料も多いんだなあ。

そして、大企業のほうが、年齢とともに
お給料が増えていっています。

夫の会社は、小規模なので、確かに
入社時と今ではお給料はあまり
変わっていないです。


女性は資本金2000万以下だと250万、
10億以上だと約300万で、
あまり差がないみたい。

これは1年を通じて勤務した人の統計だから、
パートや派遣の人も含まれて、
こういう結果になるのですね。


民間給与の平均は、1989年と同水準なんだそうで、
ピークの97年と比較すると59万円減っているそうです。

たしかに私と同業種の求人見ても、新卒時代より
低いお給料です。
学生時代、卒業した先輩方は500万くらいもらってると
聞いたし、50歳くらいだと700万くらいもらえるところも
ありました。

今業界で500万もらっている人は
少ないと思います。

これからは格差がどんどん広がって、
もらえる人はもらえるけど、もらえない人は
年収200万以下になるとか、
中小企業はほとんどつぶれるとか聞くと、
不安になります。

私はパートで収入も少ないので、
もう少し仕事を増やそうか考えています。

ブログを始めたころは、月11万ほどの収入だったけど、
今は14万前後。
最近、他のブログや自分の周りの頑張っている人に
刺激を受けて、私ももっと働きたい!と
いう気持ちが大きくなりました。

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


関連記事
プロフィール

さわら

Author:さわら
30代前半の主婦、さわらです。夫と二人暮らしです。
お金をかけずに質の高い暮らしを送れるように工夫しています。

押していただけると嬉しいです。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

  
人気ブログランキングへ

*当ブログはリンクフリーです。

私が肌を褒められる理由。
無農薬野菜のとってもお得なお試しセット
敏感肌でも大丈夫な白髪染め。

→全成分と感想はこちら

→染まり上がりの写真や短所
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 

年収300万~700万 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]

かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお助けレシピ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ナンバーワンの還元率1.75%!
楽天でお買い物
相互リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。