スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美術館は美の宝庫。

先日、美術館に行きました。
夫も私も絵が好きですが、好きなジャンルが少し違うので、
私一人で行ったりもしますが、今回は二人で行きました。

IMGP9974.jpg

見に行ったのは、18世紀の京都の画家特集のようなもので、
息を呑むような、優美で躍動的で斬新な絵が
数枚あって、興奮しました。

その絵を見た瞬間、全身に鳥肌が立って、
絵に飲み込まれて周りに人がいることを忘れるくらい
でした。
圧倒されて、何度も何度も引き返して見ました。


その当時の京都には、優れた画家がたくさんいて、
競いながら独特の美の世界を追求していたんですね。


余白の美というのでしょうか、清々しい美しさで、
ヨーロッパの絵とはぜんぜん違う美しさです。

昔は日本画って退屈で窮屈な印象でしたが、
大人になるにつれ、繊細さと大胆な表現が同時に存在する
独特の世界に惹かれるようになっています。


美術館の観覧料は、大作があるものだと1500円前後ですが、
数億円の価値のあるような絵をたくさん見られるのだから、
安いと思います。

素晴らしい絵をずっと見続けている時間はとても贅沢な
時間です。

また美術館というのはそれ自体美意識の塊なので、
建物や庭もセンスが感じられて美意識を磨く良い機会に
なります。


そして、絵を見たあとは、絵葉書選びです。
絵葉書は、送るのももらうのも楽しくて、
また選んだ絵から分かるその人の個性もあって、
面白いです。

子どもの頃は絵葉書を収集していたので、
数百枚くらいは今でも実家にありますが、
今は自分のために買うというのはあまりないです。

IMGP9976.jpg
ほとんどが頂いたもの。
切手と絵もちゃんと合うものになっていて、
いつも感心します。


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


関連記事

⇒comment

Secret

No title

さわらさん

20年程前震災で今は無き三越百貨店でボストン美術館所蔵の日本画の里帰り展を
しておりました。
点数はそう多くはなかったのですが大作ばかりでその迫力に圧倒されました。

もう一度見たいと思っていたところ只今展覧会開催中です。

しかも 大阪市美術館にやってくるんですよ。驚きです。(2013年4月から6月)



http://www.boston-nippon.jp/

 
きっと日本画に対するイメージがまた変わりますよ。

あむさんへ

こんばんは~^^

ボストン美術館はすごいコレクションですよね。
どうやって集めたんだろうと思います。

来年のボストン美術館の展覧会、私もチェックしていますよ~^^
人が多いでしょうけど、楽しみです。
プロフィール

さわら

Author:さわら
30代前半の主婦、さわらです。夫と二人暮らしです。
お金をかけずに質の高い暮らしを送れるように工夫しています。

押していただけると嬉しいです。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

  
人気ブログランキングへ

*当ブログはリンクフリーです。

私が肌を褒められる理由。
無農薬野菜のとってもお得なお試しセット
敏感肌でも大丈夫な白髪染め。

→全成分と感想はこちら

→染まり上がりの写真や短所
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 

年収300万~700万 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]

かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお助けレシピ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ナンバーワンの還元率1.75%!
楽天でお買い物
相互リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。