スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単に家を高断熱にする方法

読売オンラインに連載されている赤星たみこさんの「この冬はストーブ1台で過ごす」
読んでからずっと、フローリングにウレタンマットを敷き詰めたいと思っていましたが、
今日ようやくできました!

床にウレタンマットを敷き詰めることで、家が高断熱仕様になるという記事です。

赤星さんの記事によると・・・

『ファンヒーター1台、ダイニングに石油ストーブ1台、
仕事場にファンヒーター1台とエアコン1台を使っていたんですよ。
それだけ使っても二階はひんやり。
それが、今年は、石油ストーブ1台だけで一階は十分暖かだし、
しかも二階までほんのり暖かなんです!』

だそうです。


我が家では見栄えも考慮して、
コルクマットを敷き詰めました。

コルクマットも表面がコルクなだけで、
下の部分はウレタンマットと同じです。

9畳のダイニングに30センチ角のコルクマットを
こつこつはめていきました。

食器棚の下も冷蔵庫の下もやって全部で2時間!
食器棚をどけるのに結構時間がかかりました。


端の方はカッターで切って仕上げました。


床からの冷気がなくなってキッチンに
立っていても寒くありません。

足元が暖かいって本当に大事。
暖房をつけても床からの冷気があると
寒いです。



コルクマットは楽天で買いました。
検索するといっぱいお店が出てきて
どこにしようか迷ったのですが、
下記のロイヤル通販のコルクマットにしました。

アマゾンでも検索すると、
このお店のレビューの評価が良かったのと、
施工事例の写真がたくさん載っていたからです。
(同じ値段なら楽天のポイントが付いた方がいいので・・・)


ちなみに、楽天ではレビューを書くと安くなる、とありますが
アマゾンだとレビューを書かなくても安いほうの値段でした。

サイドパーツなどは買わず、
6畳タイプ108枚+1枚75円を36枚買いました。
合計で11,530円でした。(送料840円込み)

このお店のページはかなり見にくくて
注文するのに手間取りましたが、商品は良かったです。

また、コルクマットというのが実際にどんなものか見るために、
アジア工房というお店の無料サンプルを取り寄せました。

サンプルを捻じ曲げたり水をかけたりして
コルクマットは良さそうだ、と思い
アジア工房さんには申し訳ないのですが、
ロイヤル通販の方が安くてレビューもいいので
そちらで購入しました。

ロイヤル通販のコルクマットが届いてから
アジア工房のコルクマットのサンプルと比べましたが
私には同じ品質に見えました。

今カメラがないので写真が撮れないのですが
カメラが戻ってきたら写真を載せます


コルクマット
角度によってはつなぎ目がはっきり見えるところもありますが、
カメラで撮ると分からないですね。

それにしてももっと早くこれをやればよかった~
快適です。
関連記事

⇒comment

Secret

プロフィール

さわら

Author:さわら
30代前半の主婦、さわらです。夫と二人暮らしです。
お金をかけずに質の高い暮らしを送れるように工夫しています。

押していただけると嬉しいです。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

  
人気ブログランキングへ

*当ブログはリンクフリーです。

私が肌を褒められる理由。
無農薬野菜のとってもお得なお試しセット
敏感肌でも大丈夫な白髪染め。

→全成分と感想はこちら

→染まり上がりの写真や短所
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 

年収300万~700万 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]

かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお助けレシピ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ナンバーワンの還元率1.75%!
楽天でお買い物
相互リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。