スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年の被服費

今朝は、夫だけ初売りに行ってきました。

コートとニットを1枚買う予定だったんだけど、
コートは良いのがなくて、ニット1枚のみ。

セールで1万円でした。

さて、去年1年間の被服費。

私:95,720円
夫:73,676円

合計で約17万


私たちの服を選ぶ基準は決まっています。

似合っているかどうか、長く着られるかどうか、の2点です。

特に似合っているかどうかというのはものすごく大事です。

私の場合は、やせている割に肩がしっかりしているので
肩を目立たせない、もしくは肩のラインが綺麗に見える服を
選びます。

よく、ベーシックなものは良いもので、流行りものは安いもので、
という意見を聞きますが、私は流行は考えません。

普通に買い物すればある程度流行に乗っていることになるので。

似合うもの・長く着られるものを買います。

この2点を守ることができれば、買うときは高いけれど
長い目で見ると被服費はそんなに高くならないはずです。

*ただしTシャツは例外です。



昔は、長くは着られない奇抜なデザインのものを買ったり
安さに惹かれて衝動買いしたりしていたのですが、
ここ数年はあまり失敗することはなくなりました。

10代、20代でたくさん服を買って失敗したことが
逆に良かったのかなと思います。

何であの時あんなにお金を使ったんだろう、と
思うこともありますが、
それがあって今の基準ができたので
必要な経験だったのかなあと。


今年は、「良いものを少し」というところにこだわりたいと
思っています。
値段にはこだわりたくないけど、一応上限をつけて
それを目安に。


《今年買いたいもの・夫編》

夫のコート、もう10年くらい着ているので
今年は良いのが見つかるといいなあ。

予算は定価なら7~8万、セールで5万以内。

それから年に1枚ずつ形の綺麗なワイシャツを買いたい。
これは某ブランドのセールで1万くらいで。

パンツも1枚、1~2万円で。

スーツは1~2着、これは大丸の紳士服セールで安く。
雨にぬれたり自転車に乗ったりするので
スーツはあまり高いものは買いません。
というか、激安です。
過去記事→男性のスーツはデパートの催しで買うのが一番安い

《今年買いたいもの・妻編》

靴を1足買いたい。予算は1~2万。
冬物のトップスも1枚。
あとはいいのがあればもう1、2点買ってもいいかな。

下着の予算は年間2万強。
下着だけは予算を決めておかないと
誘惑に負けてしまうので決めておこうと思います。
関連記事

⇒comment

Secret

プロフィール

さわら

Author:さわら
30代前半の主婦、さわらです。夫と二人暮らしです。
お金をかけずに質の高い暮らしを送れるように工夫しています。

押していただけると嬉しいです。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

  
人気ブログランキングへ

*当ブログはリンクフリーです。

私が肌を褒められる理由。
無農薬野菜のとってもお得なお試しセット
敏感肌でも大丈夫な白髪染め。

→全成分と感想はこちら

→染まり上がりの写真や短所
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 

年収300万~700万 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]

かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお助けレシピ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ナンバーワンの還元率1.75%!
楽天でお買い物
相互リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。