スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白キクラゲのデザートで美肌に。

先日作ったりんごシロップのりんごを使って、
白きくらげとりんごの甘いスープを作りました。

*りんごは生のりんごでも大丈夫です。

白きくらげには肌を潤す作用と、抗酸化作用があると
薬膳教室で習ってから時々使うように
なりました。

白きくらげはコラーゲンが豊富で、食物繊維が
たっぷりなので、便秘にも良いです。

一袋200円くらいでスーパーに売っています。
IMGP0851.jpg
過去記事→手作りがおいしい!りんごシロップ&あんず酒のしこみ

白きくらげは前の日から水で戻しておいて、
りんごと一緒に鍋に入れて20分くらい煮ます。

薬膳の先生によると、白きくらげは最低でも2時間くらい戻して、
煮る時間もある程度取ってとろっとさせたほうが
肌には効くんだそうです。

甘さは氷砂糖と、最後にりんごシロップを少し
加えました。


甘くて温かいスープ、疲れた時に食べると
ほっとして疲れがほぐれるようです。


以前は仕事の帰りには甘いモノが食べたくて
おまんじゅうやお菓子を買って食べていたけど、
今はお菓子売り場を通ってもぜんぜん食べたいと
思いません。
(時々無性にポテトチップスが食べたくなるけど)

果物やナッツ、自分で作るおやつの味に慣れていて、
市販のお菓子は甘すぎたり濃すぎたりして
あまりおいしいと思わなくなりました。

お菓子を買わなければその分のお金は、
他の食材を買うお金に廻せます。

それから自分でお菓子を作れば、
売っているものより安く、
かつ良い材料で作れます。

良いもの(添加物の少ないもの、質の良い調味料)を
食べれば肌がきれいになって、美容にかける費用も
少なくて済みます。

またそういう食生活を送っていれば健康的で、
医療費もあまりかかりません。

そういうわけで、食事に工夫をしながら
ある程度お金を使っていくことが
結局「お金のかからない生活」なんだろうと思っています。

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

大豆たんぱくで回鍋肉

大豆たんぱくを使って回鍋肉を作りました。

大豆たんぱくって、大豆に含まれるタンパク質でできている、
お肉のように使えるものです。

ちょっと手に入りにくいけど、健康食品のお店とか、デパート、
スーパーによっては置いてあるところもあります。


過去記事でも紹介したんだけど、私はiHerbで買っています。
肉の代わりに大豆タンパクを使ってヘルシーローコスト料理♪
IMGP9971.jpg
Now Foods, T.S.P. Chunks, Textured Soy Protein, 12 oz (340 g)
ちょっと粒は小さいんだけど、340グラムで2.65ドルとすごく安いのです。

今日はその大豆たんぱくを使って回鍋肉を作りました。
大豆たんぱくを味付けしただし汁に漬けて5分ほど煮て、
少し冷めたらギュッと絞って、片栗粉を付けて揚げます。

これだけで唐揚げ風になるので、あとはこれを普通のお肉のように
使って調理します。

揚げるのが面倒なんだけど、おいしくて食べた後胃にもたれないので、
夫が大好物で、作るととても喜びます。
IMGP0846.jpg
夫のリクエストにより、今日も玄米ごはん。
・回鍋肉(たまねぎ、白菜、人参、大豆たんぱく)
・にんじんとごぼうとせろりの炒め煮
・茹でブロッコリー withビネガードレッシング

玄米ご飯だと白米より満腹感があるので、この量の夕飯が
多すぎると感じるくらい。

でも時々玄米ご飯にするのは、体にも良さそうなので、
続けようと思います。

圧力鍋いらない派だったけど、玄米ごはんのために
買おうかなと検討中。

買うならヘイワの圧力鍋と決めています。
シンプルな構造で、使い方が簡単で、一生使えるお鍋です。
重いけど、小さいサイズなら問題なしです。


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

腸スッキリで美肌になる冬のレシピ。

冬に入ってからよく作っているおかずがあります。

セロリとごぼうと人参、ブロッコリーの茎などを
炒め煮した薄味のおかずで、これを食べると
お通じがとても良くなって、肌もきれいになります。

肌の透明感は、腸がきれいだからっていうのも
大事だと思います。

便秘だと代謝が落ちて太りやすくなり、
肌も荒れやすくなります。


化粧品できれいになるのもいいけど、食事で
きれいになれるなら、美容と健康と両方の効果が
手に入るので、私は食事に力を入れています。

IMGP0825.jpg

ごぼうの太いもの1本、セロリ1本、人参1/2~1本を
千切りにして、ごぼう~にんじん~セロリの順番で
炒めます。
私はブロッコリーの茎やカブの茎の部分なんかも入れています。

油はほんの少しで、火は弱火、ほとんどさわらないで時々混ぜるような
感じで時間をかけてじっくり炒めます。
野菜はじっくり炒めることで本来の甘みが引き出されるのだそうです。

じっくり炒めたら出汁を少し入れて10分弱くらい蓋をして煮て、最後に
醤油を少しだけ入れて出来上がりです。

味つけはごく薄くすると、たくさん食べられるし、野菜の味が
感じられて、特にセロリがおいしく感じます。

炒めるのに時間がかかるので、作るのは夕食の後とか休みの日の
余裕がある時。
コンロのそばに椅子を置いて、本を読みながら時々野菜をかき混ぜて
作っています。

この間、知らない人から突然
「肌の透明感がすごいんですけど、ファンデーションは
何をつけていますか?」と話しかけられました。

「何を食べたらそんな肌になるの?」と聞かれることも
あります。

化粧品に気をつけて肌に刺激を与えないように
気をつけていること、
やっぱり食生活が効いているんだと思います。

プロフィール

さわら

Author:さわら
30代前半の主婦、さわらです。夫と二人暮らしです。
お金をかけずに質の高い暮らしを送れるように工夫しています。

押していただけると嬉しいです。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

  
人気ブログランキングへ

*当ブログはリンクフリーです。

私が肌を褒められる理由。
無農薬野菜のとってもお得なお試しセット
敏感肌でも大丈夫な白髪染め。

→全成分と感想はこちら

→染まり上がりの写真や短所
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 

年収300万~700万 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]

かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお助けレシピ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ナンバーワンの還元率1.75%!
楽天でお買い物
相互リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。