スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごみを減らしてシンプルに暮らす

1人1日当たりのごみ排出量 975 グラム だそうです。

わが家で出す燃えるゴミは、
週に一度で、15Lのゴミ袋1つ分です。

なるべくゴミを出さないように、
ものを買う時はよく考えて
気に入って長く使えるものを選ぶようにしています。


more...

スポンサーサイト

布ナプキンで悩み解決

今日の記事はデリケートなことで
読んで不快になる方もいるかも
しれないので、たたみます。

昔は生理が始まると、
3日くらい痛くて薬を飲んでいたけど、
今は薬も飲まないし、
少し痛い時でも1日目だけで
2日目は何ともないです。

1日目、2日目が量が多くて
一体型のナプキンを使います。

一体型は外でも使いやすいんです。

交換時は、汚れた部分を内側にして
畳んでボタンを止めるとコンパクトなので
それを袋に入れてしまい、
家に帰ってすすいだらセスキ入りの
水に漬ければ良いだけです。

お試し用にお勧め。

3日目以降はあまり汚れなくて
白うさぎを使います。
すぐ乾くてかさばらないから
良いのです。

白うさぎは1日目の多い時でも2枚を重ねたり
して使うこともできて便利。
サイズはいろいろあります。


白うさぎとホルダーの
組み合わせもできます。
すいーと・こっとんや
メイドインアースのものは、
はさんで使える仕様になっています。

布ナプキンを使い始めて、生理が女性にとって
大事なものであると気がつきました。

たとえば、私は布ナプを汚したくないという
思いから、トイレに行ったときに
少しいきんで経血を出すように
しています。

いつも意識できるわけじゃないけど、
なるべくトイレで出す、
ナプキンにつかないように
それ以外のときは締めるって
意識することで、ある程度コントロール
できるんです。

ナプキンがなかった昔は、
そんな風に自分の体を
自分でコントロールするって
当たり前だったんですね。


それから、生理痛がひどくて、
ケミナプから布ナプキンに
切り替えた人の話をよく聞きます。

私は布ナプにして
生理痛が軽くなったとは思いませんが、
布ナプを使っている知人は
「すごく楽になった」と言って
いました。

市販のナプキンには
ダイオキシンが含まれていて
それが粘膜から吸収されて子宮が冷えてしまい、
それが生理痛を引き起こす、
という人もいます。

市販のケミカルナプキンから
布ナプにすると、「あたたかい」と感じる人が
多いみたいです。


私はその辺のことはあまりよくわからないので
今自分の生理痛がほとんどないのが
布ナプのおかげとは思っていません。

ただ、布ナプのことを調べていくと、
生理痛は体からのサインだと
思うようになりました。

体を冷やさない食事や、
運動して筋力をつけて血の巡りを良くすること、
とくに下半身が冷えない服装にすること、

こういうことがきちんとできた時には、
生理痛はほとんどない、

でも、生理痛があるときは
自分の生活を振り返って
反省するところがあって

ああ、生理って自分の体がどうなっているか
教えてくれるんだなと。

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



500円の布ナプと1500円の布ナプ、試してみました。

布ナプキンを使用し始めて
約10年ほどになります。

最初は、Tシャツの切れ端や
ハンカチタオルで試してみて
大丈夫そうだな、と思って
ネットで布ナプを購入。

その時は海外製が多くて、
1枚2,000円近く出して
買っていました。

その布ナプは、
今でも使っているので、
もう充分もとが取れました。

そのうちの1枚の布ナプの
生地のプリントが
色あせてきたので、

初めて500円の布ナプを
購入してみました。


と同時に、同じお店で
柄が気に入ったティプアの
布ナプも購入しました。
こちらは1500円。



IMGP1955.jpg
見た目は、どっちもかわいくて
良し。
500円のほうも縫製はちゃんとして
います。

ただ、左の500円のほうは
形がズバリそのもので干すのが
ちょっと恥ずかしいような。


そして肝心の肌に当たる面は、
IMGP1954.jpg
これは500円のほう。
無漂白のネルでふわふわ。
(肌に当たる面に色がついた
タイプもあります)



布ナプ、白うさぎという
ところのネルの布も
使っていますが、
そちらはしっかりした
生地で、この500円のほうは
わたのようなふわふふわした
感じが強くて、
耐久性はどうかな?と
ちょっと気になります。

が、肌に当たった時の
気持ちよさは最高!で、
吸収力も◎でした。

洗濯は、使用後
水ですすいでから
炭酸ソーダを少し入れた
水に漬け置きし、
ネットに入れて
洗いました。

2回しか使って
いませんが、
ふわふわは損なわれて
いませんでした。

もう数回使ってみて
良ければ追加購入しようと
思うくらい良かったです。

一方、もう一つのティプア。
IMGP1953.jpg
こちらが肌に当たる側。
やわらかい布で、耐久性も
ありそうだし、
この色だと経血の色も目立たないので
良いんですよね。

オーガニックコットンを
使用しています。

使う前に2回くらい洗うと、
生地の油分が抜けて
吸収力が良くなります。

こちらは、ボタンの素材にも
こだわっていて、
ニッケルフリーなのだそうです。

敏感肌の人に一番お勧めの
布ナプとして

ティプアのものが
取り上げられていたので
購入したのですが、

素材選び、縫製もすべて
国内で行うなど
こだわりと環境への
配慮がすごく伝わる
メーカーです。

この生地の感じだと、
使うごとに使用感が
良くなっていきそうな
気がします。



布ナプを使いたいけど
面倒だなあって思っている人、
たくさんいると思いますが、
すすぐ手間だけなので、
意外と楽ですよ。

ケミナプだと、毎日捨てないと
いけなくて、においも気になるし
嫌だったんです。

そして、肌あたりのやさしさ。

蒸れないしかぶれないし、
本当に快適。

そして、繰り返し使えるので
経済的にも布ナプは
優れているんです。

布ナプについては
まだまだ書きたいことがあるので、
次回に続きます。


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ    にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

プロフィール

さわら

Author:さわら
30代前半の主婦、さわらです。夫と二人暮らしです。
お金をかけずに質の高い暮らしを送れるように工夫しています。

押していただけると嬉しいです。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

  にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

  
人気ブログランキングへ

*当ブログはリンクフリーです。

私が肌を褒められる理由。
無農薬野菜のとってもお得なお試しセット
敏感肌でも大丈夫な白髪染め。

→全成分と感想はこちら

→染まり上がりの写真や短所
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
 

年収300万~700万 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

日経 TRENDY (トレンディ) 2014年 03月号 [雑誌]

かんたん が おいしい!: スーパー主婦・足立さんのお助けレシピ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ナンバーワンの還元率1.75%!
楽天でお買い物
相互リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。